医療法人 岡部医院 | 愛知県犬山市 | 内科・外科 | かかりつけ医 | 医療・介護

当院について - 地域に根ざした「かかりつけ医」として

院長からのメッセージ

医療と介護の
総合的なケアを目指して

院長 岡部誠之介当院は、地域に根ざした「かかりつけ医」として、高血圧、糖尿病といった内科疾患の治療を始め、ちょっとしたケガの手当て、腰痛、膝の痛みなど幅広く診察しています。さらに、禁煙外来、健康相談、漢方診療も行っており、病気の予防にも力を入れています。漢方診療は保険適応ですから、安心して治療を受けていただくことができます。
当院が目指すのは、医療と介護を連携することによる総合的なケアです。最近は、病気にかかって要介護状態になる方が多く、病状をきちんと把握しなければ改善しづらいというのが現状です。そこで当院では、まず医学的にしっかり治療・コントロールを行い、同時に介護の問題にも取り組むようにしています。

経歴
岐阜県各務原市立緑苑小学校卒業
東海中学・高校卒業
藤田保健衛生大学医学部入学
藤田保健衛生大学医学部卒業
愛知県厚生農業協同組合連合会 江南厚生病院勤務
岡部外科(現岡部医院)勤務を経て、岡部医院院長に就任
校医
犬山市立犬山中学校
所属学会・資格
日本内科学会
日本プライマリケア連合学会
日本高血圧学会
・認知症サポート医
・日本医師会認定産業医

当院のネットワーク

犬山市で35年以上の診療の実績がある当院は、地域に根ざした「かかりつけ医」として病診連携を深め、必要に応じて、早急に専門施設を紹介しています。

総合犬山中央病院 http://www.inuyamachuohospital.or.jp/
江南厚生病院 http://www.jaaikosei.or.jp/konan/
小牧市民病院 http://www.komakihp.gr.jp/
東海中央病院 http://www.tokaihp.jp/
春日井市民病院 http://www.hospital.kasugai.aichi.jp/
さくら総合病院 http://www.ijinkai.or.jp/
可児とうのう病院 http://kani.jcho.go.jp/
名古屋市立西部医療センター http://www.west-medical-center.city.nagoya.jp

施設案内

国宝「犬山城」のふもとにある当院は、待合室から犬山の景色が楽しむことのできる絶好のロケーションです。すぐ隣にはデイケア・リハビリセンターが併設され、利便性にも優れています。

診察室
健康相談など院長が親身に耳を傾ける診察室
待合室
窓の向こうには犬山の景色が広がる待合室
受付・廊下
受付と広々とした廊下
駐車場
15台収容の広い駐車場
リハビリセンター外観
すぐ隣にはデイケア・リハビリセンターを併設
デイルームの様子
広々としたスペースでレクリエーションを楽しむデイケアルーム
リハビリルーム
専任のリハビリ療法士が運動療法を行うリハビリルーム

dxi01.jpg

デジタル画像診断システム

過去の画像と自動で比べることにより、小さい病変もわかりやすくなります。肺癌検診に有用です。また、骨粗しょう症の検査もその場で結果がわかります。

岡部医院の関連施設

住宅型有料老人ホーム SARA

岡部医院との連携により、往診、在宅医療、デイケアでのリハビリなどの利用が可能。24時間体制で入居者の皆さまを見守ります。

SARAホームページへ

デイサービスセンター「繭」

アットホームな雰囲気の中で、心と身体のリハビリサービスを提供します。

詳しく見る