岡部医院 | 犬山市 | 内科 | 高血圧 | 糖尿病

医療+介護

お知らせ

犬山市の男性型脱毛症(AGA)の人数を推計する 2021.09.22
犬山市の男性型脱毛症(AGA)の人数を推計する
AGAの発症には男性ホルモンの一種のジヒドロステロン(DHT)が原因であり、発症に関係しています。
多くは思春期以降に発症
日本人男性のAGAの発症率は
20代で約10%
30代で約20%
40代で約30%
と報告されています。年齢とともに発症率は高くなる傾向にあります。

犬山市の人口をHPから抜粋すると
20代男性は3951人
30代男性は3836人
40代男性は5868人
となります。

上記の発症率で計算すると
20代で395人
30代で767人
40代で1760人
20-40代男性で2922人
がAGAの発症をしている推計となります。

頭頂部から前頭部にかけての薄毛、抜け毛が気になる場合
家系的に薄毛、抜け毛が気になる場合
将来的に薄毛、抜け毛が進行してしまうのではないかと不安になる場合
などは岡部医院にご相談ください。
下記のサイトでセルフチェックができます。
http://www.aga-news.jp/secure/self_check/
岡部医院グループの食事 2021.09.21
ミキサー食にも対応しています。これはひな祭りの時の食事です。
令和3年度のインフルエンザワクチン予防接種について 2021.09.18
令和3年度のインフルエンザワクチン予防接種について

今年はインフルエンザワクチンの供給量が少なく、供給量や供給時期についてまだ分かっていないです。

供給量や供給時期が分からないと予約受付はできません。

10月の中旬ごろに開始となる想定をしています。
予約についてはそれらの情報が決まり次第、予約受付をします。
HPで予約開始時期については情報提供します。

料金は4400円(税込)です。料金だけの問い合わせはご遠慮ください。
HPの情報、この情報で料金を確認してください。

岡部医院でのインフルエンザワクチンの予約については
予約日から2週間以内の予約しか受付はできません。
人数、日付けの指定のない予約は予約にはならないので、予約受付はできません。

また、3歳未満の接種については薬の量が異なるので接種をしていません。
ご了承ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
岡部医院グループの食事 2021.09.16
岡部医院グループの食事を紹介します。
夏はやはりウナギという事でウナギ弁当を出すこともあります。食事について今後も紹介をしていきたいと思います。
コロナワクチンとAGA診療について 2021.09.10
コロナワクチンとAGA診療について

コロナワクチン接種についてAGA治療をしていることは全く関係ありません。
問題なく接種できます。

2017年の 男性型脱毛症(AGA)ガイドラインから抜粋すると
推奨度AとBの治療は下記の治療だけになります。

CQ1 フィナステリドの内服は有用か?
A(男性型脱毛症)
CQ2 デュタステリドの内服は有用か?
A(男性型脱毛症)
CQ3 ミノキシジルの外用は有用か?
A
CQ4 植毛術は有用か ?
自毛植毛術はB(男性型脱毛症)
CQ5 LED および低出力レーザー照射は有用か?
B
CQ6 アデノシンの外用は有用か?
B(男性型脱毛症)

市販の育毛剤、塗り薬でミノキシジルが入っていない薬剤はAGAには効果は期待できないです。
市販の育毛剤 塗り薬について ガイドラインに基づく評価 2021.09.09
2017年の 男性型脱毛症(AGA)ガイドラインから抜粋すると
推奨度AとBの治療はこれらだけしかありません。
CQ1 フィナステリドの内服は有用か?
A(男性型脱毛症)
CQ2 デュタステリドの内服は有用か?
A(男性型脱毛症)
CQ3 ミノキシジルの外用は有用か?
A
CQ4 植毛術は有用か ?
自毛植毛術はB(男性型脱毛症)
CQ5 LED および低出力レーザー照射は有用か?
B
CQ6 アデノシンの外用は有用か?
B(男性型脱毛症)

市販の育毛剤、塗り薬でミノキシジルが入っていない薬剤はAGAには効果は期待できないです。
AGAにはチャップアップ、ポリピュアEX、 イクオスEXプラスなどの宣伝でよく見る薬は、ミノキシジルが入ってないので効果は限定的、ほとんど期待できないです。
それらの薬剤を使用して効果を感じないからAGA外来を受診する方も多いです。

AGAには原因物質のDHTの産生を抑える①フィナステリド、②デュタステリドの内服が治療のベースです。それにプラスして頭皮の血流を改善するミノキシジルの③外用、④内服を行う治療を推奨しています。治療のベースである内服治療は医師にしか処方することのできない薬剤です。

アデノシンについてもアデノゲンという育毛剤がありますが、濃度についてなど詳しくは情報公開していません。
推奨度Bや推奨すらされていない治療をするのではなく、推奨度Aの治療をしていくことがAGA改善の最適解になると思います。
岡部医院院長 岡部誠之介
②デュタステリドの内服について 2021.09.08
②デュタステリドの内服について

実際に臨床での使用経験としては①フィナステリドで効果があまり感じられないという人に、②デュタステリドに切り替えた時に効果を実感できたという人を経験しています。
効果が減弱したという症例は経験していません。
デュタステリドも錠剤の国内ジェネリックなども登場して1錠175円と価格も低下してきています。

中等度以上の進行症例、40歳以上の方、①フィナステリドからの切り替えなどで②デュタステリドを使うことが良い場合もあります。
岡部医院でも②デュタステリドの処方数が増えています。

副作用については②デュタステリドの方が強いと言われていますが、実臨床においてはそこまで差を感じるものではないです。
岡部医院院長 岡部誠之介
AGA治療のポイントカードについて 2021.09.07
岡部医院ではAGA治療のポイントカードを作成しています。
飲み薬が一か月分(30日分)ごとに1ポイント付きます。
10ポイントで次回来院時に1000円オフさせていただきます。

④ミノキシジルの内服でもポイントを付けさせていただく事にしました。
内服を2剤されている方はダブルでポイントが付きます。
是非ご活用ください。

岡部医院院長 岡部誠之介

フィナステリドで治療をして経過を診た後 その後の治療について 2021.09.05
フィナステリドで治療をして経過を診た後
その後の治療について

①フィナステリド の単剤での治療で経過をみていた方がもう少し治療を強化したいという場合には

③ミノキシジル外用 の併用

②デュタステリド内服 への切り替え

④ミノキシジル内服 も検討

などを患者さんと相談をしながら治療を決めていきます。

名古屋のAGA専門病院などでは
①フィナステリド内服と④ミノキシジル内服と独自のサプリメント
の3種類の処方で
1年で30万円ぐらい請求されたという方の相談が今までに複数回ありました。

さすがそれは高価だと思います。
独自のサプリメントもそこまで高級なわけもなく、効果、根拠も乏しいと考えます。

岡部医院で
①と④の内服を1年しても365×2×150円で109500円です。
名古屋のAGA専門クリニックの300000円の請求は高すぎると思います。

差額の約19万円がサプリメントの料金と診察料というのは強引だと思います。

もちろん広告費、名古屋の賃貸料、医師のバイト料、受付の人件費などいろいろと費用がかかるのは分かりますが、そういった請求を受けた場合は良く考えてみて、セカンドオピニオンなど他のAGA治療をしているクリニックに相談してみるのも良いと思います。
整形外科、脳神経内科の専門医外来の予定 2021.09.05
第3土曜日は整形外科外来
第4土曜日は脳神経内科外来
を行っています。

9月の
専門医外来予定

9/18の土曜日
整形外科

9/25の土曜日
脳神経内科

の予定です。

ネット予約も是非ご利用ください。

新規の患者さんは住所、生年月日もご記入ください。
紹介状をお持ちの方は紹介状を持参してください。
お薬手帳がある方はお薬手帳も持参してください。

ネット予約はこちらから
https://reserva.be/agaokabe

9/5 犬山市休日診療所の当番日について 2021.09.04
令和3年9月5日 日曜日は
岡部医院が犬山市休日診療所の当番日です。

午前午後は犬山市休日診療所で診察

夕方17時から20時は岡部医院で診察をしています。

午前午後の受付は犬山市休日診療所にお問い合わせください。
午前午後は岡部医院では診察をしていません。

犬山市のホームページにも情報があります。

https://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/iryo/1000647.html

午前午後は休日診療所で診察をしています。

休日診療所では新型コロナの検査、インフルエンザの検査、溶連菌の検査はしていません。
発熱や風邪症状がある場合は発熱外来を受診することを推奨します。
新型コロナ疑いのある方は保健所に電話をしてください。

他の方への感染予防のため、来院前に電話をしてください。
症状によっては、総合病院等への受診を推奨させていただきます。

犬山市休日診療所の連絡先は以下になります。
犬山市休日診療所:電話番号0568-62-8100
場所は国道41号線五郎丸交差点(マクドナルドがある)東へ300mです。 

17時から20時は岡部医院で診察をしています。
歩けない、動けないぐらいの重症の場合は総合病院の救急外来利用、救急車の利用を推奨します。
岡部医院院長 岡部誠之介

9/5の休日診療について 2021.09.04
9/5の日曜日は犬山市休日診療として、

午前午後は犬山市休日診療所、
17時から20時は岡部医院で診療をしてます。

岡部医院での診療は院内感染防止のため、予約制で順番に診療をしていきます。
電話でまず問い合わせをしてください。

0568-62-7121

その後に電話でその後の対応について説明します。
保険証は保険診療に必要ですので、保険証をご持参ください。

車での診療をする場合は
保険証の画像を岡部医院にメール、またはFAXをおねがいする場合もあります。
ご了承ください。

メールアドレスはこちらになります
info@okabe-iin.jp

こちらがファックス番号になります
Fax 0568(61)0796
男性型脱毛症(AGA)診療について 初診時からの流れ 2021.09.02
男性型脱毛症(AGA)診療について
初診時からの流れについて説明したいと思います。

①まずは、カルテ作成、医院で初診時に問診票など記入していただきます。ネット予約で住所、氏名、生年月日など入れていただくと受付がスムーズです。

②医師の診察、頭頂部、前頭部の薄毛症状の確認、進行度のチェック、問診票の確認、アレルギーの有無、治療歴など確認します。

③内服する薬の選択、効果、副作用についての説明をします。
効果としては個人差はありますが、抜け毛が少なくなる、髪が太くなる、AGAの進行が止まるなどの効果が期待できます。進行度、年齢に合わせて治療を提案します。
一般的には
①フィナステリド内服の単剤治療
もしくは
①+③ミノキシジル外用の併用
というのが一般的な治療になります。

④まずは30日分処方をして、副作用の有無など確認します。30日では効果はありません。ますは薬の副作用が出ないかをチェックします。

⑤副作用などがなく長期の内服でも問題がないケースでは、次の診察からは60日分、90日分など長めの処方も可能です。約6か月内服していただき効果を確認、継続するかどうか判断をします。

R3年 6-8月は新規のAGA外来を受診された方は39人いました。
転院希望の方、今までに治療を受けたことが無い方、まずは相談だけ
などいろいろな方が受診されました。

薬剤についてもAGA治療のベースである
①フィナステリド、②デュタステリドについては

6-8月で
①フィナステリドは9790錠
②デュタステリドは3350錠
処方をしています。

岡部医院院長 岡部誠之介
コロナ抗原検査は発熱症状、風邪症状、濃厚接触がある場合、医師が必要と判断した場合は公費検査の対象となります。 2021.08.27
コロナ抗原検査は発熱症状、風邪症状、濃厚接触がある場合、医師が必要と判断した場合は公費検査の対象となります。
診察料については保険診療の自己負担が発生します。

コロナ抗原検査の場合は検査から10-15分程度で結果が出ます。
陽性の場合は保健所に連絡をして指示があります。
検査の精度は100%ではないので、体調の変化には注意して、必要に応じて再検査や発熱外来受診を推奨する場合があります。
コロナ陽性で保健所に連絡、保健所からの指示があった患者さんについてはその後の療養の診察料は公費になります。(愛知県保険医協会に確認)

岐阜県の方は保健所の管轄が違うので岐阜県でのコロナ検査を推奨します。

例)
コロナ抗原検査の必要性があると判断
抗原検査陰性だった場合
公費の検査 749点は公費負担になります

初診料
院内トリアージ実施料
処方料
薬代
などは保険診療の自己負担分が必要です。 
診察の内容によりますが3割の人で自己負担2000-5000円程度は必要です。


何も症状はない、濃厚接触もない
旅行にいくから検査してほしい、心配だから検査してほしいという
場合は公費負担の検査の対処にはなりません。すべて自費の検査になります。ご了承ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
犬山市でもコロナ陽性の人数が増加しています。正常な医療体制は機能しなくなりました。 2021.08.26
犬山市でもコロナ陽性の人数が増加しています。ピークもいつになるか分かりません。
保健所の業務も業務過多で機能していません。濃厚接触も追えていません。誰が検査対象なのかも聞き取りはできていません。

また、総合病院などでも外来中止、入院中止、救急外来中止が起きています。
正常な医療体制、いつもの医療体制は機能しなくなりました。

防ぐことのできる救急搬送はなるべく自分で予防するしかないです。何かあった時に救急搬送はいつものようにできない状態です。

具体的にいうと
外での重作業、運動は避けてください。
熱中症で救急搬送されるリスクが下がります。

過度の飲酒は避けてください。
急性アルコール中毒、痛風などで救急搬送されるリスクが下がります。

重いものをもつ、高いところで作業をする、危険な作業をすることは避けてください。
急性腰痛症、転落など外傷で救急搬送されるリスクが下がります。

また、自分がコロナ陽性になった時にどのように生活をするのかと、酸素飽和度を測定できる機械を持っておくなどの準備もおすすめします。
災害級のコロナ感染拡大が起きています。

岡部医院院長 岡部誠之介

診察科目

  • 内科
  • 老年内科
  • 老年精神科
  • 外科
  • リハビリテーション科

禁煙外来、健康相談、漢方診療(保険適応)、AGA治療も行っています

院長より

“かかりつけ医として、何でもご相談を。 院長 岡部誠之介

高血圧、糖尿病といった内科疾患の治療、ケガの処置、腰痛、膝の痛みなど幅広く診ます。特に内科では様々な症状を診療します。専門医受診が必要と判断した場合、適切な診療、治療が受けられるように病院・医院の紹介、紹介状の作成、予約を行います。かかりつけ医として、何でもお気軽にご相談ください。

院長からのメッセージを見る

診察時間

受付時間
AM 9:00〜12:00
PM 5:00〜7:00

※日曜・祝日は休診です

アクセス

名鉄「犬山駅」より徒歩8分

GoogleMapで見る

岡部医院紹介動画

犬山市役所にて放映中です。

YouTubeで見る

岡部医院の関連施設

住宅型有料老人ホーム SARA 入居者募集中 tel.0568-65-1100

岡部医院との連携により、往診、在宅医療、デイケアでのリハビリなどの利用が可能。24時間体制で入居者の皆さまを見守ります。

犬山市の老人ホーム「SARA」

住宅型有料老人ホームSARA

デイサービスセンター 繭

tel.0568-61-8157

アットホームな雰囲気の中で、心と身体のリハビリサービスを提供します。

犬山市のデイサービスセンター 繭

住宅型有料老人ホームSARA

とじる