岡部医院 | 犬山市 | 内科 | 高血圧 | 糖尿病

医療+介護

お知らせ

インフルワクチン情報 2021.11.24
インフルワクチン情報
11/26
は12/1から12/10までの予約を受付しています。

7日 
2人

9、10日
4人

上記の枠が
26日 10時で時点では空いてます

再度掲載
要確認!
岡部医院での
インフルエンザ予防接種
料金は4400円(税込)です。

接種は午前中の9-11時予約枠でしか行いません。
夕方は接種はしません。

インフルエンザ予防接種の予約 
11/24から受付します
診療時間内に電話もしくは窓口での予約をお願いします。

接種は12/1からです
残りの数は50人分ぐらいなので、すぐに予約は締め切りになると思います。

キャンセルをされる場合は前日までに必ず電話をしてください。

無断キャンセルは絶対にやめてください。
AGAについて 2021.11.22
https://local.google.com/place?id=13538753474971596239&use=posts&lpsid=CIHM0ogKEICAgICGzdr3NA

AGAについて
再度掲載 要確認! 岡部医院でのインフルエンザ予防接種 料金は4400円(税込)です。 2021.11.19
再度掲載
要確認!
岡部医院での
インフルエンザ予防接種
料金は4400円(税込)です。
接種は午前中の9-11時予約枠でしか行いません。
夕方は接種はしません。

インフルエンザ予防接種の予約 
11/24から受付します
診療時間内に電話もしくは窓口での予約をお願いします。
接種は12/1からです
残りの数は50人分ぐらいなので、すぐに予約は締め切りになると思います。

接種は午前中だけ、4人の枠で行います。
接種は午前中の9-11時予約枠でしか行いません。
夕方は接種はしません。

予約日から2週間以内の予約しか受付はできません。
2週間以上先の予約は受付はできません。ご了承ください。

人数、日付けの指定のない予約は予約にはならないので、予約受付はできません。

また、3歳未満の接種については薬の量が異なるので接種をしていません。
2回目の接種が必要な場合でも2回目の接種の予約は本数の関係で困難になる場合があります。
ご了承ください。

料金は4400円(税込)です。

インフルエンザ予防接種のネット予約は受付していません。

診療時間内に電話もしくは窓口での予約をお願いします。

岡部医院院長 岡部誠之介

令和3年度 年末年始の休診日について 2021.11.16
令和3年度
年末年始の休診日について

12/30 木曜日
から
1/4 火曜日
は休診になります

1/5の水曜日から通常通り診療を行います。

よろしくお願いします。
岡部医院院長 岡部誠之介
高血圧について 2021.11.15
高血圧有病者は日本で4300万人と言われています。

そのうち
治療中・コントロール良  
27% 1200万人
治療中・コントロール不良 
29% 1250万人

未治療・高血圧と自分で分かっている(認知あり)     
11% 450万人
未治療・高血圧と自分で分かっていない(認知なし)     
33% 1400万人

という報告があります。

高血圧は、ほとんど無症状であるため、軽視されがちですが、脳心血管病発症の最大の危険因子です。
1850万人の方は未治療とされています。
健康診断や家庭での血圧測定の結果、上の血圧が140以上の方は医院受診を推奨します。

自分の診療のポリシーとしては
未治療・高血圧と自分で分かっていない
33% 1400万人
の人を少しでも高血圧として自覚してもらい、生活習慣の改善、治療につなげていきたいです。

高血圧には自覚症状がないため放置してしまうことが多く、その結果、心臓や血管への負担が大きくなって、動脈硬化が進んでしまいます。
動脈硬化によって様々な合併症が引き起こされます。主な合併症は、脳梗塞、心筋梗塞、腎不全など脳・心臓・腎臓に関わる重大な病気があります。

高血圧の合併症で脳梗塞、脳の循環障害(白質病変)、慢性腎臓病が進行すると
それを改善することは現代の医療でも困難です。
慢性腎臓病については最近になり進行を遅らせる可能性のある薬が適応承認されましたが、効果は限定的です。

外来診療などで昔から高血圧を指摘されている方で血圧を測定すると血圧が200前後ある方がいます。
健康診断で高血圧を指摘されているけど放置されているケースもあります。

それでは健康診断の意味もありませんし、会社もそのまま放置しているのは問題です。
岡部医院院長 岡部誠之介
高血圧について 修正な可能な死亡リスクの危険因子 2021.11.15
米ワシントン大などの研究チームが、世界188カ国の「健康寿命」(2013年)などを調べた結果を、英医学誌「ランセット」に発表しています。この研究で、世界中の死亡リスクについても検討しており、最も高かったのは高血圧でした。次いで、喫煙、肥満、高血糖、塩分過剰摂取の順でした。

米国のガイドラインは平成29年に変更され、上が130以上、下が80以上を高血圧とすることにしました。高血圧は動脈硬化の最大の危険因子で、進行すると脳出血や心筋梗塞、腎機能障害などを引き起こす蓋然性が高くなります。

急な病死などの多くは動脈硬化による大動脈解離、大動脈瘤破裂、心筋梗塞、脳卒中などの病気が原因であることが多く、これらの病気の原因に高血圧が関係しています。そして、そのほとんどは自覚症状がなく、ある日突然に発症します。

多くの高血圧は治療が可能です。どんなリスクもゼロにするのは難しいものですが、高血圧の死亡リスクは治療によって血圧を下げることで、リスクを低くすることができます。

健診で高血圧を指摘されたり、自宅で測った血圧が、上が130以上だったりした方は、医院に受診・相談されるほうが良いでしょう。

高血圧、喫煙、高BMIがある人は
死亡リスクが高いので、まずは禁煙、高血圧治療、体重減少のどれかを今すぐに行うことを推奨します。自分だけは大丈夫という事はほとんどの場合でありません。

岡部医院院長 岡部誠之介

岡部医院では下記のAGA治療薬を取り扱っています。 2021.11.12
岡部医院では
下記のAGA治療薬を取り扱っています。
・フィナステリド1mg 
①150円(税込み)

・ディタステリド0.5mg
②175円(税込み)

・ミノキシジル7%配合塗り薬
③6490円(税込み)

・ミノキシジル5mg
④150円(税込み)

診察料はありません。薬代だけで治療は完結します。
一般的には
進行度が1-2の場合は①、①+③で治療を開始することが多いです。

岡部医院は診察料はないので、薬代だけで治療ができます。
デュタステリドですと
30日で5250円
90日で15750円
です。

診察料があるクリニックですと1錠の値段は安くても
例えば
1錠150円、診察料が1000円かかるとすると
30日で5500円になるのでトータルでは高くなります。

薬代だけというのも値段の比較をするポイントとしては重要です。

支払いには
クレジットカード、各種電子マネー、楽天ペイ等を診療でご利用いただけます。

使えるものとしては
代表的なものとして
電子マネー決済は
クイックペイ
アップルペイ
suica
manaca
iD
nanaco
などご利用できます。

アプリ決済
楽天ペイ
auペイ
をご利用できます。

クレジットカードはVISA、master、JCB、アメリカンエクスプレスなど使えます。

ほとんど全ての支払いに対応していると言えます。

そのかわりに、ペイペイ、ラインペイには対応はしていません。

岡部医院院長 岡部誠之介
要確認! インフルエンザ予防接種の予約 11/24から受付します 接種は12/1からです 2021.11.11
再度掲載
要確認!
岡部医院での
インフルエンザ予防接種
料金は4400円(税込)です。

インフルエンザ予防接種の予約 
11/24から受付します
接種は12/1からです

接種は午前中だけ、4人の枠で行います。
接種は午前中の9-11時予約枠でしか行いません。
夕方は接種はしません。

予約日から2週間以内の予約しか受付はできません。

2週間以上先の予約は受付はできません。ご了承ください。

人数、日付けの指定のない予約は予約にはならないので、予約受付はできません。

また、3歳未満の接種については薬の量が異なるので接種をしていません。

料金は4400円(税込)です。

インフルエンザ予防接種のネット予約は受付していません。
診療時間内に電話もしくは窓口での予約をお願いします。


岡部医院院長 岡部誠之介

薄毛の進行度が分かる「ハミルトン・ノーウッド分類(N-H分類)」について 2021.11.06
薄毛の進行度が分かる「ハミルトン・ノーウッド分類(N-H分類)」について

薄毛の進行度は上記の分類を使用しています。
1951年にアメリカの医師ハミルトンがAGAの進行度をパターン化して、
後にノーウッドが改訂して完成させました。

岡部医院でも上記の分類を使用しています。
この分類の1型、2型ぐらいはAGAの軽症ですので
①フィナステリド内服 1錠150円で治療を開始して経過をみるのが一般的だと考えます。
部位によっては
③ミノキシジル外用を併用していくことも検討します。

3型以上は中等症以上、進行しているAGAに分類されるので
②デュタステリド内服 1錠175円

基礎疾患や年齢などを考慮して
④ミノキシジル内服 1錠150円
での治療を検討します。

AGAは30代で20%、40代で30%、50代以降で40%以上の男性に薄毛の症状が現れると報告されています。

欧米人は前頭部から薄くなりやすく、日本人は頭頂部から始まりやすいといわれています。
フィナステリド、デュタステリドは頭頂部の方が効きやすいという報告もあるので、日本人に向いている薬剤とも考える事ができます。

早期の発見、治療、進行を抑えることが重要です。
頭頂部などはスマホのカメラや合わせ鏡で自分で確認することを推奨しています。

下記のサイトでAGAのセルフチェックができます。
http://www.aga-news.jp/secure/self_check/

AGA診療は岡部医院にご相談ください。

まずは相談だけでも大丈夫です。
ネット予約も行っています。

https://reserva.be/agaokabe/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=4feJwzMjQ0MjQEAAQUASk

インフルエンザ予防接種について 予約中止継続 2021.11.01
11/11 ようやく供給のメドがたちました。
11/24から予約を受付します。


インフルエンザ予防接種について 予約中止継続

11/1 18時の時点でも予約中止は継続しています。

次の納入時期、本数が分かるまでは予約を受付できません。

ご了承ください。

今年は供給数、供給時期、供給の案内などすべてにおいて問題が起きています。
製薬メーカー、卸売業者の両方ともに説明責任があると思います。

コロナの影響ではなく、ワクチン接種のシステムの問題だと私は考えます。
岡部医院院長 岡部誠之介

追加情報 
11/2
12月にならないと十分なインフルワクチンの納入はないようです。
その情報も確定的なものではないですが、これでは予約を受けることはできないです。
その間にインフルの流行が起きたらどうなるのでしょうか。
令和3年10月のAGA診療の実績 2021.11.01
令和3年10月のAGA診療の実績についてまとめてみました。

新型コロナも落ち着いてきており、新規にAGA外来を受診される方も増えています。

また、処方数も増えてきており、AGA診療を継続して続けられる方が多いともいえます。

下記のサイトでAGAのセルフチェックができます。
http://www.aga-news.jp/secure/self_check/

AGA診療は岡部医院にご相談ください。

まずは相談だけでも大丈夫です。
ネット予約も行っています。

https://reserva.be/agaokabe/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=4feJwzMjQ0MjQEAAQUASk

AGA治療のポイントカードについて 2021.11.01
岡部医院ではAGA治療のポイントカードを作成しています。
飲み薬が一か月分(30日分)ごとに1ポイント付きます。
10ポイントで次回来院時に1000円オフさせていただきます。

④ミノキシジルの内服でもポイントを付けさせていただく事にしました。
内服を2剤されている方はダブルでポイントが付きます。
是非ご活用ください。

下記のサイトでAGAのセルフチェックができます。
http://www.aga-news.jp/secure/self_check/

岡部医院院長 岡部誠之介

フィナステリド錠1mg「トーワ」について 出荷調整、制限 2021.11.01
フィナステリド錠1mg「トーワ」について

出荷調整、制限が起きているようです。

原因はよく分かりませんが最近は国内ジェネリックの他の製品などでも同じようなことが起きています。

安定供給ができないというのは医薬品においても問題があることです。

岡部医院院長 岡部誠之介
インフルエンザ予防接種 予約中止 電話は御遠慮ください 2021.10.25
11/11 ようやく供給のメドがたちました。
11/24から予約を受付します。

2021年 10/25 18時30分
供給不足により予約は中止しました。電話は御遠慮ください。

予約再開したらお知らせします。
11月になったら納入されると思いますが詳細はまたお知らせします。

10/29の時点で全く情報がありません。
いつどれだけ入荷されるかも分かりません。

製造メーカー、薬品卸業者は何をしているのかと言いたくなります。
インフルのワクチンもコロナのように国や自治体が管理する方が効率的な気がします。

コロナだからというのは言い訳であって、もっと効率的で公平なワクチン事業の整備を望みます。
糖尿病の治療を途中で中断されている方、糖尿病の可能性を指摘されているが、採血を定期的にしていない方 2021.10.21
①糖尿病の治療を途中で中断されている方

②糖尿病の可能性を指摘されているが、採血を定期的にしていない方

③健康診断で血糖値の異常を指摘されている方
は岡部医院にご相談ください。

症状が何もないから様子をみるというのは避けた方が良いです。
少しでも心配のある方は岡部医院にご相談ください。

病気に対して一緒に立ち向かう姿勢でフォローさせていただきます。
怒ったり、できないことを求めることはしません。

糖尿病を診断されたくないから、病院には行きたくないという気持ちも分かります。
しかしながら、ちゃんと通院して内服コントロールしていけば、糖尿病は過度に恐れる病気ではありません。

上記の①、②、③に当てはまる方は一度ご相談ください。

指先から少量の採血で血糖値、HbA1cの測定できる機器を導入しました。
その場で6分で結果がでます。
自分で病気を治そう、自分は病気ではないはずだと頑張らずに、素直に検査をして異常があれば、自分の生活習慣を見直す、治療をするなど
自分で抱え込まずに、医師に相談して少しでも楽な気持ちで治療をしていきましょう。

岡部医院院長 岡部誠之介

診察科目

  • 内科
  • 老年内科
  • 老年精神科
  • 外科
  • リハビリテーション科

禁煙外来、健康相談、漢方診療(保険適応)、AGA治療も行っています

院長より

“かかりつけ医として、何でもご相談を。 院長 岡部誠之介

高血圧、糖尿病といった内科疾患の治療、ケガの処置、腰痛、膝の痛みなど幅広く診ます。特に内科では様々な症状を診療します。専門医受診が必要と判断した場合、適切な診療、治療が受けられるように病院・医院の紹介、紹介状の作成、予約を行います。かかりつけ医として、何でもお気軽にご相談ください。

院長からのメッセージを見る

診察時間

受付時間
AM 9:00〜12:00
PM 5:00〜7:00

※日曜・祝日は休診です

アクセス

名鉄「犬山駅」より徒歩8分

GoogleMapで見る

岡部医院紹介動画

犬山市役所にて放映中です。

YouTubeで見る

岡部医院の関連施設

住宅型有料老人ホーム SARA 入居者募集中 tel.0568-65-1100

岡部医院との連携により、往診、在宅医療、デイケアでのリハビリなどの利用が可能。24時間体制で入居者の皆さまを見守ります。

犬山市の老人ホーム「SARA」

住宅型有料老人ホームSARA

デイサービスセンター 繭

tel.0568-61-8157

アットホームな雰囲気の中で、心と身体のリハビリサービスを提供します。

犬山市のデイサービスセンター 繭

住宅型有料老人ホームSARA

とじる