岡部医院 | 犬山市 | 内科 | 高血圧 | 糖尿病

医療+介護

お知らせ

犬山市でも新型コロナウイルスの患者さんが確認されました。 2020.03.26
犬山市でも新型コロナウイルスの患者さんが確認されました。
岡部医院でも感染予防を強化させていただきます。

風邪症状のある方は受診前に医院に電話をしてください。
電話をされずに医院受診した際には、受付で風邪症状の有無を尋ねます。
風邪症状がある場合は車で待機していただくか、待機場所で待機してもらいます。

その後で受付、問診、診察などをさせていただきます。
ただし、当院で診療が困難である場合には、保健所に連絡をするか、診療可能な医療機関への受診を適切に推奨させていただきます。
また、長袖ガウン、ゴーグルなどの備品もありませんので、インフルエンザ検査、溶連菌検査なども行うことは困難です。ご了承ください。

原則として下記の対応になります。

下記の症状がある方は院内に入る前に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
帰国者・接触者相談センター(江南保健所)
0587-55-1699(午前9時~午後5時 夜間・土日・祝日 オンコール(24時間)体制)

一般的なお問い合わせ

ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、下記の窓口にご相談ください。

江南保健所
0587-56-2157(平日 午前9時~午後5時)

愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ
052-954-6272(午前9時~午後5時 土日・祝日も実施)

厚生労働省
0120‐565653 フリーダイヤル(午前9時~午後9時 土日・祝日も実施)

上記以外で発熱、風邪症状のある方は受診前に医院に電話をしてください。

症状によっては当院で診察できない場合もあります。ご了承ください。

R2 3/26 岡部医院院長 岡部誠之介
※一部は犬山市ホームページより抜粋

今後は感染者が爆発的に増える可能性もあります。
密室空間、人が密集する空間は避けましょう。
先月から不要不急の面会は禁止になっています 2020.03.25
新型コロナウイルス感染症が拡大傾向にあります。家族等の面会時に感染する可能性はあります。
手洗い、うがい、マスクなど感染予防にご協力と面会禁止にご理解ください。介護施設で感染が広がった場合には悲劇的なことが起こります。
いまだに大丈夫だろうと言ってる方がいますが、そんなことはありません。日本でも危機的な状況が起きそうな気配があります。岡部医院院長 岡部誠之介
4月から整形外科医による整形外科外来を開設します 2020.03.25
4月から第3土曜日に整形外科医による整形外科外来を開設します。
ネット予約も可能です。

https://reserva.be/agaokabe/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=6deJwzMrEwNDMDAARLATw

当院では、法令に基づく健康診断を行っています。 2020.03.21
当院では、法令に基づく健康診断を行っています。(基本的には予約制です。)
項目は以下となります。
就業時の健康診断は省略できる項目はありません。法律で定められています。

1.既往歴・業務歴
2.自覚症状および他覚症状の有無検査
3.身長・体重・視力・および聴力(1000Hz、4000Hz)
4.胸部X線検査
5.尿検査
6.心電図検査
7.血圧測定
8.貧血検査
9.肝機能検査
10.血中脂質検査
11.血糖検査

料金は全て足していくと保険点数上は15180円になりますが
雇入時の健康診断ということ考えて
ここから3000円引いて
12180円 税別
でやらせていただきます。

(注意事項)
当日の所要時間は約40分〜1時間前後です。
受診6,7時間前に食事を終わらせていただき、後はお水、お茶のみにてご来院ください。
受診結果をお渡しするのは翌日以降になります。
血液検査の項目により追加料金がかかる場合もあります。
※詳細は電話にてお問い合わせください。

定期健康診断で項目の省略が可能の場合は、項目ごとに料金が違ってきます。
就業時健康診断では原則、項目の省略はできません。
詳しくは当院までご相談ください。

クレジットカード、各種電子マネー、楽天ペイ等を自費診療でご利用いただけるようになりました。
保険診療、公費のワクチン接種についてはクレジットカード等はご利用できません。

ネット予約できます。是非ご利用ください。ネット予約の情報を元にカルテを作成、スムーズに対応します。
https://reserva.be/agaokabe/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=20eJwzNDQ0tDQFAAQfATM
AGA診療の価格 2020.03.21
AGA診療の価格は
フィナステリド1mg 1錠150円(税込み)になりました。

30日で4500円(税込み)です。

診察料はありません。

ミノキシジル7%外用薬も取り扱っています。

・フィナステリドの値段
・ミノキシジル7%外用薬の取扱い

この2つは岡部医院でのAGA診療の特徴といえるでしょう。
AGA診療を受ける患者さんも増加傾向です。

岡部医院院長 岡部誠之介


岡部医院での各種書類作成の料金について 2020.03.21
岡部医院での各種書類作成の料金について

当院では各種診断書等の料金はついては下記のとおりです。(税抜き)

・診断書(当院での保険診療に伴う診断書)
1500円

・診断書(交通事故、民間保険会社、自費診療)
3000円

・インフルエンザ治癒証明書
500円
ほとんど最近では治癒証明書は必要ありません。

・障害状態確認届(障害者年金用書類、後遺障害診断書など)
5000円

・医療機関発行の診断書
5000円
所定の用紙で麻薬免許、医師免許の申請などに使います。
内容は簡単に5問程度で問診、自己申告に基づいて記載します。

岡部医院院長 岡部誠之介
休日診療所 2020.03.20
休日診療所の当番を行っています

医師会からの通達により
インフルエンザ検査
溶連菌検査
などは万全の感染防御体制が取れない限り
検査を行うことは自粛したほうが良いという考えが示されています。

https://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/iryo/1000647.html

犬山市のホームページにも詳細は記載されています。

念のため
受診前に岡部医院に電話をしてください。

岡部医院院長 岡部誠之介

3/20 犬山市休日診療所 2020.03.20
3月20日祝日
岡部医院が犬山市休日診療所の当番日です。

午前午後は犬山市休日診療所で診察

夕方17時から20時は岡部医院で診察をしています。

午前午後の受付は犬山市休日診療所にお問い合わせください。
犬山市のホームページにも情報があります。

https://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/iryo/1000647.html

新型コロナウイルスについても
ホームページが更新してあります。
しっかりとした情報を伝えるのも自治体の役割ですよね。

午前午後は休日診療所で診察をしています。

犬山市休日診療所:電話番号0568-62-8100
場所は国道41号線五郎丸交差点(マクドナルドがある)東へ300mです。 

17時から20時は岡部医院で診察をしています。

岡部医院へのアクセスは

カーナビなどの電話番号検索では0568-62-7121で検索、岡部医院(旧岡部外科)と表示されると思います。

国道41号方面からのアクセスは
五郎丸の交差点を北へ
県道27号を北へ(木曽川方面へ)

犬山駅をこえて、さらに北へ
藪下の交差点を右折すると岡部医院です。

岐阜方面からのアクセスは
犬山橋を渡り県道27号を南へ、内田の交差点をこえて
藪下の交差点を左折すると岡部医院です。

犬山駅東の方からのアクセスは
せまい道なども多いので、犬山駅西の交差点まで出てから
北へ、藪下の交差点を右折すると岡部医院です。

岡部医院院長 岡部誠之介
江南厚生病院との地域連携 2020.03.15
江南厚生病院との地域連携としてはカルテの参照江南厚生病院の外来の予約が岡部医院からできます。
江南厚生病院の外来の予約が岡部医院のパソコンからできるのはとても便利です。また、紹介した後にどのような経過になったかも把握できるので情報共有できます。画像検査の結果なども参照できます。
とても良いシステムで患者さんにとってもメリットが大きいと考えます。
江南厚生病院から当院に紹介された方も江南厚生のときの採血データ、画像データなどを参照できるので、二重の検査をしなくても良いですし、病態も把握できます。
また、普段は当院で診療をして、画像検査のフォローを江南厚生病院で行うということもできます。当院への紹介をご希望される方は主治医にご相談ください。岡部医院では月水金の夕方診療土曜日の午前診療も行っています。
4月からは第3土曜日に整形外科外来も行う予定です。岡部医院院長 岡部誠之介
フィナステリド 海外ジェネリック薬について 2020.03.14
AGAの商品については
情報提供を商社から随時受けています。
こちらも国内ジェネリック薬の動向について情報提供をしています。
メールなどで5年ぐらいやりとりをしていますが、信頼できる関係を築いています。

海外ジェネリック薬についてですが、品質としては海外製品ということもあり、パッケージなどが少々日本のものと比べると劣りますが、成分は国内ジェネリック品、先発品と同じなので安心してご使用いただける製品という認識で一致をしています。

フィナステリドの海外ジェネリック薬に関しては世界各地に支社をもつロイドラボラトリーズの製品ですから、安心して処方できます。

日本製のジェネリック薬と値段が違う原因としては
日本製は承認や製造にお金がかかっているのでどうしても高額になりやすいという現状があります。

成分が同じでしたら、海外製のほうがリーズナブルといえるでしょう。
岡部医院院長 岡部誠之介

インターネットでの予約 初診から可能 2020.03.14
インターネット予約ができます。
https://reserva.be/agaokabe

インターネット予約のサイトにも
岡部医院についての紹介を載せています。
https://reserva.be/agaokabe/about

メールでのお問い合わせにも対応しています。
https://reserva.be/agaokabe/contact?mode=edit

確認メールを自動返信させていただいてますが、迷惑メール設定等などの設定によってはメールが届かない場合もあります。
設定の確認をお願いします。

メールでのお問い合わせには営業日3日以内には返信をさせていただきます。
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
フィナステリド の海外ジェネリック薬 2020.03.13
AGA治療の値段を変更しました。フィナステリドは
①海外ジェネリック薬1錠150円税込
②国内ジェネリック薬1錠200円税込
で処方します。

ミノキシジル7%外用薬との併用を推奨しています。内服、外用を処方しているクリニックは少ないです。

①とミノキシジル7%外用薬の併用は30日で
フィナステリド 4500円税込、ミノキシジル7%外用薬 6590円税込なので11090円税込になります。
東和薬品のフィナステリド と比べると包装が違いますが、こちらの方が頑丈な包装になってると思います。
睡眠時無呼吸症候群の検査について 2020.03.13
岡部医院でも睡眠時無呼吸症候群の簡易検査を行うことができます。
自宅に装置を配送、検査を自宅で受けることができます。
検査の流れとしては
①岡部医院に受診、問診、診察を受ける
②医院で検査指示書を作成、装置の配送日は約1週間後に設定する。
 医院から取扱業者にFAXをする
③配送希望日に装置が自宅に届くので、自分で機械を装着して検査をする。
 検査方法なども説明書に書いてあります。検査は1日だけです。
④検査終了後はすみやかに装置を返却、宅急便で返却 着払い伝票が入っています。
⑤レポートが2週間程度で作成医院に報告、医院を受診して結果説明
という流れになります。
検査をまずやってみて、AHI(無呼吸低呼吸指数)を調べてみましょう。

また、岡部医院でCPAP療法のフォローも行っています。レポートもお渡ししています。

検査でAHI(無呼吸低呼吸指数)が40以上、睡眠時無呼吸の症状がある場合はCPAPによる治療導入を推奨しています。岡部医院院長 岡部誠之介
いびきを家族に指摘されたことがある人アゴが小さい人BMI25以上の人は要注意です。

医師会からインフルエンザの検査を事実上控える、臨床症状で診断して、処方するように通達が出ています。その対応について考えてみました。 2020.03.13
インフルエンザの迅速検査キットですが、2019年から新しいものを採用しています。
鼻汁鼻かみ液から検査ができるので、綿棒を鼻に入れなくても検査できます。

2020年3月12日 現在
医師会からインフルエンザの検査を事実上控える、臨床症状で診断して、処方するように通達が出ていますが、十分な対策とは言えないでしょう。
その中で検査ができない場合は専門外来に紹介となってますが、その場所は明らかにされておらず、保健所に電話することになると思います。

どうしても
インフルエンザ検査をしないといけないときには
車に戻ってもらう、屋外などで鼻をかんでもらい、その鼻汁から検査することも考える必要があります。
その場合はサージカルマスク、手袋、検査後のしっかりとした手洗いをすれば低リスクにあたると考えます。(環境感染学会より先週示された資料)

条件が合えば、鼻かみ液からも検査できるのでご相談ください。
感度は数%は低下するようですが、そこまで大きな差はないと考えます。
鼻水が出ない場合は検査は難しいと思います。

岡部医院では過去に数例、鼻水で検査、陽性反応も認めたことがあります。
新型コロナウイルス感染症について 日本医師会からの連絡 2020年3月11日付 2020.03.12
新型コロナウイルス感染症について 日本医師会からの連絡

新型コロナウイルス感染症が疑われる患者さんの診療に対しての留意点について連絡がありました。
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/medical/notice2019-ncov/

その中でインフルエンザの検査など
患者さんの鼻腔、咽頭から検体を採取する際には、サージカルマスク等及び目の防護具(ゴーグル又はフェイスシールド)、ガウン、手袋を装着することとされています。

ゴーグル、フェイスシールド、ガウンは欠品しており、当院では鼻腔、咽頭からの検体の採取は困難です。
インフルエンザの検査については当院では、ビニール袋を切って、鼻汁をかんでもらい検査をすることもありましたが、上記の連絡から考えるとそれもあまり好ましくない可能性があります。
閉鎖空間ではない場所でなら可能かもしれませんが、検査の精度なども考慮する必要があります。臨床診断で抗インフルエンザ薬を処方することをご検討くださいとなってますが、それも十分な対応とは言えないでしょう。
今後も日本医師会からの情報提供など収集して、対応していきたいと考えています。
医療機関、クリニックによっては対応が異なっているのが今の現状です。
風邪症状、発熱などの症状、初診の方などは受診前に医療機関に電話相談するのをお勧めします。

当院では下記のような対応で現在は診療を行っています。2020年3月12日

下記の症状がある方は院内に入る前に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
帰国者・接触者相談センター(江南保健所)
0587-55-1699
(午前9時~午後5時 夜間・土日・祝日 オンコール(24時間)体制)

・一般的なお問い合わせ
ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、下記の窓口にご相談ください。
江南保健所
0587-56-2157(平日 午前9時~午後5時)
愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ
052-954-6272(午前9時~午後5時 土日・祝日も実施)
厚生労働省
0120‐565653 
フリーダイヤル(午前9時~午後9時 土日・祝日も実施)

上記以外で発熱、風邪症状のある方は、受診前に医院に電話をしてください。
症状によっては
帰国者・接触者相談センター(江南保健所)に連絡
0587-55-1699
診療可能な医療機関への受診を適切に勧奨することになります。
当院では対応できない場合もあります。ご了承ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
※一部は犬山市ホームページより抜粋

診察科目

  • 内科
  • 外科
  • リハビリテーション科

禁煙外来、健康相談、漢方診療(保険適応)、AGA治療、女性型脱毛症の治療も行っています

院長より

“かかりつけ医として、何でもご相談を。 院長 岡部誠之介

高血圧、糖尿病といった内科疾患の治療、ケガの処置、腰痛、膝の痛みなど幅広く診ます。特に内科では様々な症状を診療します。専門医受診が必要と判断した場合、適切な診療、治療が受けられるように病院・医院の紹介、紹介状の作成、予約を行います。かかりつけ医として、何でもお気軽にご相談ください。

院長からのメッセージを見る

診察時間

受付時間
AM 9:00〜12:00
PM 5:00〜7:00

※日曜・祝日は休診です

アクセス

名鉄「犬山駅」より徒歩8分

GoogleMapで見る

岡部医院紹介動画

犬山市役所にて放映中です。

YouTubeで見る

岡部医院の関連施設

住宅型有料老人ホーム SARA 入居者募集中 tel.0568-65-1100

岡部医院との連携により、往診、在宅医療、デイケアでのリハビリなどの利用が可能。24時間体制で入居者の皆さまを見守ります。

犬山市の老人ホーム「SARA」

住宅型有料老人ホームSARA

デイサービスセンター 繭

tel.0568-61-8157

アットホームな雰囲気の中で、心と身体のリハビリサービスを提供します。

犬山市のデイサービスセンター 繭

住宅型有料老人ホームSARA

とじる