岡部医院 | 犬山市 | 内科 | 高血圧 | 糖尿病

医療+介護

お知らせ

犬山市休日診療所(犬山市 内科 休日診療) 2019.12.14
12月15日(日曜日)
岡部医院が犬山市休日診療所の当番日です。

午前午後は犬山市休日診療所で診察

夕方17時から20時は岡部医院で診察をしています。

午前午後の受付は犬山市休日診療所にお問い合わせください。犬山市のホームページにも情報があります。https://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/iryo/1000647.html
午前午後は休日診療所で診察をしています。

犬山市休日診療所:電話番号0568-62-8100
場所は国道41号線五郎丸交差点(マクドナルドがある)東へ300mです。 

17時から20時は岡部医院で診察をしています。

岡部医院へのアクセスは

カーナビなどの電話番号検索では0568-62-7121で検索、岡部医院(旧岡部外科)と表示されると思います。

国道41号方面からのアクセスは
五郎丸の交差点を北へ
県道27号を北へ(木曽川方面へ)

犬山駅をこえて、さらに北へ
藪下の交差点を右折すると岡部医院です。

岐阜方面からのアクセスは
犬山橋を渡り県道27号を南へ、内田の交差点をこえて
藪下の交差点を左折すると岡部医院です。

犬山駅東の方からのアクセスは
せまい道なども多いので、犬山駅西の交差点まで出てから
北へ、藪下の交差点を右折すると岡部医院です。

岡部医院院長 岡部誠之介
年末年始の休診日について 2019.12.12
年末年始の休診日について

12/30
月曜日は午前のみ診療を行います。
午後の診療は休みになります。ご注意ください。
デイケアも実施します。

12/30の午後
から
1/5 日曜日
は休診になります。

1/6 月曜日からは通常通り診療をさせていただきます。
よろしくお願いします。
江南厚生病院との連携 2019.12.11
江南厚生病院との連携システムとして、地域医療ネットワークシステムというのがあります。
江南厚生病院に紹介した患者さんのカルテ参照、紹介のWEB予約ができます。

診察の予約は泌尿器科、小児科以外はすべての科目で行うことができます。口腔外科の予約もできます。

先日も検診で、その場で異常を指摘、その場で江南厚生病院の診察を予約、精密検査、治療となった患者さんがいました。
診察、診断、治療のスピード感はとても重要です。

先ほどの患者さんも、医師のダブルチェック、全ての検診結果が揃うまでとしていたら、時期を逸する可能性もあります。

起承転結を考えた診療を行うことが重要だと教えられてきた私にとって、地域医療ネットワークシステムというのはとても良いです。
患者さんにも大きなメリットがあります。
江南厚生の画像検査、採血データを参照できるので、検査も二重になりませんし、過去のデータと比べる事もできます。

岡部医院院長 岡部誠之介
リハビリ室の自転車を増やしました 2019.12.10
リハビリ室のエアロバイクを増やしました。
これで待ち時間も少なく、長く運動することもできます。心臓リハビリなどでもエアロバイクは使われてます。
エアロバイクは膝にも負担が少なく、有酸素運動としては良いです。
自宅などでも今では15000円程度で簡易的なエアロバイクもありますので、何か運動をしようと思っている方にはオススメします。

何もやらないよりは、テレビを見ながらの運動だけでも効果はあります。
また、10分だけとかでも良いのでまずやってみるというのも大事です。
やってみると調子が良くて30分とかやれることもあります。

岡部医院院長 岡部誠之介



インフルエンザ予防接種について 2019.12.04
2019年度インフルエンザ予防接種を行っています。
料金は3500円(税込)です。

インフルエンザワクチンの在庫に少し余裕がありますので、ネット予約を再開しました。

インフルエンザ予防接種はワクチンの在庫がなくなりしだい終了とさせていただきます。よろしくお願いします。
岡部医院院長 岡部誠之介

クレジットカード、各種電子マネー、楽天ペイ等を自費診療でご利用いただけるようになりました。保険診療、公費のワクチン接種についてはクレジットカード等はご利用できません。

AGA診療について 治療効果の予測因子 2019.11.29
AGA治療の効果の予測因子としては
40歳未満
AGAの進行度が進んでいないこと
が分かってきていますが、進行している症例でも今までに内服治療をしたことがないケースでは、治療をやってみて効果をみることも有用だと思います。

効果は人によって多少はバラツキがあるので、効果が出やすい人の場合は進行していても効果が期待できます。
岡部医院院長 岡部誠之介
高齢者施設での処方について 2019.11.27
高齢者施設での処方については
なるべく1日1回の処方にする

薬の数はなるべく少なくする

漫然と処方をしない

などを心がけています。

例えば便秘に処方する薬でも錠剤で朝夕処方されている場合は、粉薬で1日1回にするなど変更しています。錠剤だと大きくなる薬もあるので、粉薬の方が飲みやすいこともあります。

薬の見直しを考えて診療をしていった結果として、入居者の7割の方は1日1回の内服で管理できるようになりました。これにより、薬の内服管理が容易になったので、介護者の負担軽減につながっています。
最近では1日に複数の内服がある人は服薬カレンダーなどで間違えないように管理をするなども行っています。
岡部医院院長 岡部誠之介

メールでのお問い合わせ、相談 2019.11.25
メールでのお問い合わせ、相談も受けつけています。お気軽にご相談ください。https://reserva.be/agaokabe/contact?mode=edit

予約診療時間、地図等は下記のURLも参考にしていただけます。https://reserva.be/agaokabe/about

有料老人ホームSARAでの受け入れ態勢について 2019.11.22
住宅型有料老人ホームSARAでは岡部医院との連携により医療度の高い方、介護度の高い方を積極的に受け入れています(胃ろう、経鼻栄養を行っている方、進行期の腫瘍の方など)。

本人、家族の方と相談しながら最後まで診療を継続させていただくこともあります。医療度が高いという事は医学的にしっかりと評価、診断、治療を行うことも大事です。

インスリン治療は最近では
飲み薬や週に一回のGLP1製剤の注射薬に変更して本人の負担が少なるなることもあります(Ⅱ型糖尿病の場合)。

パーキンソン症候群、リウマチ性多発筋痛症などは後期高齢者では発症しやすい病気ですが、知識や疑ってみる姿勢がないと、原因不明、難病といわれて経過観察となってしまうことが多いです。

また、高齢者施設を担当する医者が私はこの病気はみれない、みたことがないと診療を拒否することもあるようです。パーキンソン病、認知症、リウマチ性多発筋痛症などは高齢者施設に入居されている方にはよくある疾患ですので、それが診療できないというのも違和感を感じます。

要介護状態になる理由として病気が関係していることがほとんどなので、病気に対して正しいアプローチをすることは私はとても重要であると考えています。医療の質というものも施設によって違います。

岡部医院は日本医師会に入っており、旧岡部外科の時代から犬山で30年以上診療を行っている医院です。また、近隣医療機関とも密に連絡を取り合い24時間体制で入居者様の診療を行っています。

江南厚生病院、小牧市民病院とはカルテ参照ができるので、入院中の状態、検査の確認ができます。また、犬山中央病院、江南厚生病院、小牧市民病院とは地域連携室を通して診療予約、紹介状作成もスムーズに行うことが可能です。

医療保険、介護保険は数年ごとに制度変更がされます。制度が変更されるたびに、施設の運営会社の変更や人員削減などが行われることがあります。安心して入居できる環境が整っているかも重要なのではないでしょうか。

岡部医院院長 岡部誠之介
帯状疱疹ワクチンについて 2019.11.20
帯状疱疹とは、水痘・帯状疱疹ウイルスによって引き起こされるウイルス感染症です。

子どものころに水痘になり、水痘は治っても、全身の神経節に潜伏し、生涯そこに潜伏感染します。そして、ストレスや心労、老齢、などにより免疫力が低下すると、ウイルスが神経細胞を取り囲んでいるサテライト細胞の中で再度増殖し生じるのが帯状疱疹です。

生涯罹患率は6~7人に1人と言われるほど良くみられる病気で、高齢化により、今後ますます患者の増加が予想されています。様々な合併症や帯状疱疹後神経痛(PHN)により長期にわたり苦しむ患者が少なくなく、ワクチンによる予防も有効であると考えます。

2016 年 3 月より, 水痘ワクチンが 50 歳以上の帯状疱疹予防目的で使用できるようになりました。
帯状疱疹予防、症状の軽減に効果のあるワクチン接種を推奨しています。
水痘・帯状疱疹ワクチンは8000円(税抜)で接種を行っています。予約制です。
水痘・帯状疱疹ワクチンは生ワクチンです。
岡部医院院長 岡部誠之介
睡眠時無呼吸症候群の検査について 2019.11.11
岡部医院でも睡眠時無呼吸症候群の簡易検査を行うことができます。
自宅に装置を配送、検査を自宅で受けることができます。
検査の流れとしては
①岡部医院に受診、問診、診察を受ける
②医院で検査指示書を作成、装置の配送日は約1週間後に設定する。
 医院から取扱業者にFAXをする
③配送希望日に装置が自宅に届くので、自分で機械を装着して検査をする。
 検査方法なども説明書に書いてあります。検査は1日だけです。
④検査終了後はすみやかに装置を返却、宅急便で返却 着払い伝票が入っています。
⑤レポートが2週間程度で作成医院に報告、医院を受診して結果説明
という流れになります。
検査をまずやってみて、AHI(無呼吸低呼吸指数)を調べてみましょう。
検査でAHI(無呼吸低呼吸指数)が40以上、睡眠時無呼吸の症状がある場合はCPAPによる治療導入を推奨しています。岡部医院院長 岡部誠之介
いびきを家族に指摘されたことがある人アゴが小さい人BMI25以上の人は要注意です。

診療申込書を変更しました 2019.10.31
初診時に書いてもらう診療申込書を変更しました。ネット予約で住所や電話番号を書いてもらえば、その情報から診療申込書にフォーマットで情報を載せられるようにしました。また、内容もシンプルにするのと文字とスペースも広くして、ストレスなく書けるようにしました。
診療申込書は具合が悪いなかで医院に来てもらっているので、シンプルで書きやすいものが良いですよね。
岡部医院院長 岡部誠之介
岡部医院でのAGA治療の組み合わせ 2019.10.25
岡部医院でのAGA治療の料金は下記になります

①フィナステリド 
1錠200円(税込)
②デュタステリド、デュタステリドの海外輸入品 
1カプセル250円(税込)から
③ミノキシジル7%外用薬
1本6490円(税込)から

①、②、③の全てがガイドラインで推奨度Aの治療です。

①or②



内服薬と外用薬を併用することで
相乗効果、よりAGAの治療効果が期待できます。

ミノキシジル7%外用薬も取り扱っているので
上記の①、②、③の全ての治療を岡部医院で行うことができます。
ガイドラインでも推奨度Aの組み合わせです。

フィナステリド内服
ミノキシジル7%外用薬の外用
の組み合わせで治療した場合は
30日で12490円(税込)になります。

内服薬と外用薬を取り扱っている医院は数少ないです。

5年以上AGA診療をしている方で明らかにAGA治療の効果がでている方がいます。

内服と市販のミノキシジル外用を併用をしている方ですが
CMなどに出てくるぐらいの効果、写真をみせていただきました。

こういった症例は医師の中ではチャンピオンデータなどと表現、全ての人がここまで効果があるわけではないと考えます。しかしながら、実際に効果があって、大変喜ばれているのは医師としてとても喜ばしいことです。

岡部医院院長 岡部誠之介

岡部医院でのAGA治療について 外用薬もあります 2019.10.18
岡部医院でのAGA治療の料金
①フィナステリド 
1錠200円(税込)
②デュタステリド、デュタステリドの海外輸入品 
1カプセル250円(税込)から
③ミノキシジル7%外用薬
1本6490円(税込)から

①、②、③の全てがガイドラインで推奨度Aの治療です。

デュタステリドの輸入品
ミノキシジル外用
を取り扱っている医院は愛知県でも多くはありません。

AGA治療において
複数の選択肢を提供できるのが岡部医院でのAGA治療の強みです。

岡部医院院長 岡部誠之介
AGA診療 フィナステリド、デュタステリドのその先 2019.10.12
フィナステリド、デュタステリド内服がAGA治療のメインの治療ですが、もっと効果、症状の改善を希望される方もいます。

今までは市販のリアップ×5、メディカルミノキ5など
市販のミノキシジル5%外用薬を使ってみたらどうですかといっていましたが、それだけではAGA診療をする医療機関として不十分であることに気づきました。

院内でもミノキシジル外用薬を紹介できないかと考えた結果
輸入医薬品を取り扱うことを決めました。
輸入代行の会社を紹介、担当者と2年近くやり取りを行い、仕事、対応の面で信頼できる会社なので導入することにしました。

岡部医院で取り扱っているミノキシジル外用薬は濃度も7%なので
市販のものよりもミノキシジル濃度が高く、効果も期待できます。

患者さんにもミノキシジル7%外用薬を紹介すると
試してみようという患者さんもいます。

実際に使用してみましたが、刺激、においも気になりません。

岡部医院でAGAの内服治療している方は
本体価格から1000円off
本体価格5900円(税抜)
税込  6490円で処方しています。

岡部医院では下記のAGA治療薬を取り扱っています。
①フィナステリド 
1錠200円(税込)

②デュタステリド、デュタステリドの海外輸入品 
1カプセル250円(税込)から

③ミノキシジル7%外用薬
1本(一か月分) 6490円(税込み)から

①、②、③のすべてがガイドラインで推奨度Aの治療です。

岡部医院院長 岡部 誠之介

診察科目

  • 内科
  • 外科
  • リハビリテーション科

禁煙外来、健康相談、漢方診療(保険適応)、AGA治療、女性型脱毛症の治療も行っています

院長より

“かかりつけ医として、何でもご相談を。 院長 岡部誠之介

高血圧、糖尿病といった内科疾患の治療、ケガの処置、腰痛、膝の痛みなど幅広く診ます。特に内科では様々な症状を診療します。専門医受診が必要と判断した場合、適切な診療、治療が受けられるように病院・医院の紹介、紹介状の作成、予約を行います。かかりつけ医として、何でもお気軽にご相談ください。

院長からのメッセージを見る

診察時間

受付時間
AM 9:00〜12:00
PM 5:00〜7:00

※日曜・祝日は休診です

アクセス

名鉄「犬山駅」より徒歩8分

GoogleMapで見る

岡部医院紹介動画

犬山市役所にて放映中です。

YouTubeで見る

岡部医院の関連施設

住宅型有料老人ホーム SARA 入居者募集中 tel.0568-65-1100

岡部医院との連携により、往診、在宅医療、デイケアでのリハビリなどの利用が可能。24時間体制で入居者の皆さまを見守ります。

犬山市の老人ホーム「SARA」

住宅型有料老人ホームSARA

デイサービスセンター 繭

tel.0568-61-8157

アットホームな雰囲気の中で、心と身体のリハビリサービスを提供します。

犬山市のデイサービスセンター 繭

住宅型有料老人ホームSARA

とじる