岡部医院 | 犬山市 | 内科 | 高血圧 | 糖尿病

医療+介護

お知らせ

AGA専門外来の実績 R4年8月の実績 2022.09.21
AGA専門外来の実績 R4年8月の実績

フィナステリド1mgは714錠

デュタステリド0.5mgは6360個

ミノキシジル5mgは1600錠

内服薬は合計で8674錠処方しました。

外用薬のミノキシジル7%外用薬は24本処方しました。

また、新規のAGA専門外来受診をされた方は
8/1-9/20までで
16人の方が新規にAGA専門外来を受診されました。

R3年の8、9月は25人
R2年の8、9月は13人
の方が新規にAGA専門外来を受診されました。

この時期はAGA専門外来を新規に受診される方が多いです。

多くの方がAGA専門外来を受診されています。
AGA診療は岡部医院にご相談ください。


発熱外来は全て予約制です。今週の発熱外来診療時間はこちらになります。 2022.09.12
発熱外来は全て予約制です。
今週の発熱外来診療時間はこちらになります。

風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。
診療時間内に電話して、予約をしてください。
当日でも予約可能です。

9/12 月曜日
0900-1130
1700-1830

9/13 火曜日
0900-1130

9/14  水曜日
0900-1130
1700-1830

9/15 木曜日
0900-1130

9/16 金曜日
0900-1130
1700-1830

9/17 土曜日
0900-1130

岡部医院院長 岡部誠之介

よろしくお願いします。
健診での異常や採血での異常について 2022.09.09
65歳以上で
・健康診断を受けていない人
・病院に行ったことがない人
については、注意して診察するようにしています。

何か大きな病気があるケースもあります。
問診をして身長や体重、生活歴など聞くとこれはリスクが高いと感じることがあります。
その場合は検査など推奨させていただきます。

そういう場合に
重症の高血圧、重症の糖尿病などが放置されているケースもあります。
それらは自覚症状が初期にはないので、私は元気と勘違いしている人が多いのです。

また、血液検査の異常や便潜血反応の異常を放置している方も要注意です。
私は元気だから、あの人は元気だからと精密検査をしないことで後から取り返しがつかないことになることもあります。

医師が正常、異常なしと判断していない限りは大丈夫とは言えません。
自分の判断で大丈夫と思いこむことはやめましょう。

岡部医院院長 岡部誠之介
愛知県ではMyHER-SYSにおいて新型コロナウイルス感染症の診断年月日を表示、証明できます。 2022.09.09
愛知県ではMyHER-SYSにおいて新型コロナウイルス感染症の診断年月日を表示、証明できます。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kansen-taisaku/myhersys-ryouyousyoumei.html

サイトをご覧ください。

引用すると
療養証明書には「氏名、生年月日、HER-SYS ID、傷病名、診断年月日、担当保健所名」が記載されます。

※MyHER-SYSの療養証明書には療養終了日の記載はありません。
※生命保険協会及び日本損害保険協会では、療養の期間が、厚生労働省の療養解除基準に準じた期間の範囲内であれば、療養の開始日の証明に基づき支払いを行い、自宅療養の終了日の証明は求めないような取り扱いを行うこととなりました

療養終了日は基本的には発症日から10日後になります。

自宅療養の期間が10日間を超える方は、保健所へ自宅療養証明書の発行を申し込んでください。
自宅療養証明書の発行手続きについては、お住まいの市町村を所管する保健所へお問い合わせください。

上記のように自宅療養証明書は岡部医院で発行するものではありません。
診断書は発行することができますが、料金が自費で発生します。

岡部医院院長 岡部誠之介


コロナ陽性者の隔離期間の見直しについて 2022.09.08
厚生労働省の文書を引用すると

今般、オミクロン株の特性を踏まえた療養期間等については、
With コロ ナの新たな段階への移行を見据え、以下のとおり見直すこととしましたので、
内容について御了知の上、関係各所へ周知の程、お願い申し上げます。

なお、本見直しについては 、
本日(令和4年9月7日)より適用となり、同日時点で患者である者にも適用いたします。


1 有症状又は無症状患者の療養期間等について、下記のとおりとすること。
(1)有症状患者(※1)
(a)(b)以外の者
・発症日から7日間経過し、かつ、症状軽快後 24 時間経過した場合には8日目から解除を可能とする。
・ただし、10 日間が経過するまでは、感染リスクが残存することから、検温など自身による健康状態の確認や、高齢者等ハイリスク者との接触、ハ イリスク施設への不要不急の訪問、感染リスクの高い場所の利用や会食 等を避けること、マスクを着用すること等、自主的な感染予防行動の徹底 をお願いする。

(b)現に入院している者(※2)(従来から変更無し)
・発症日から 10 日間経過し、かつ、症状軽快後 72 時間経過した場合に 11日目から解除を可能とする。
※1 人工呼吸器等による治療を行った場合を除く。
※2 高齢者施設に入所している者を含む。

(2)無症状患者(無症状病原体保有者)
・検体採取日から7日間を経過した場合には8日目に療養解除を可能とする(従来から変更なし)。
・加えて、5日目の検査キットによる検査で陰性を確認した場合には、5日間経過後(6日目)に解除を可能とする。
ただし、7日間が経過するまでは、感染リスクが残存することから、検温など自身による健康状態の確認 や、高齢者等ハイリスク者との接触、ハイリスク施設への不要不急の訪問、 感染リスクの高い場所の利用や会食等を避けること、マスクを着用すること等、自主的な感染予防行動の徹底をお願いする。

2 療養期間中の外出自粛について、有症状の場合で症状軽快から 24 時間経過後又 は無症状の場合には、外出時や人と接する際は短時間とし、移動時は公共交通機関 を使わないこと、外出時や人と接する際に必ずマスクを着用するなど自主的な感染予防行動を徹底することを前提に、食料品等の買い出しなど必要最小限の外出を行うことは差し支えないこと。

このように変更になっています。
発熱外来は全て予約制です。今週の発熱外来診療時間はこちらになります。 2022.09.05
発熱外来は全て予約制です。
今週の発熱外来診療時間はこちらになります。

風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。
診療時間内に電話して、予約をしてください。
当日でも予約可能です。

9/5 月曜日
0900-1130
1700-1830

9/6 火曜日
0900-1130

9/7  水曜日
0900-1130
この日は午後は休診になります。

9/8 木曜日
0900-1130

9/9 金曜日
0900-1130
1700-1830

9/10 土曜日
0900-1130

岡部医院院長 岡部誠之介

9/7の水曜日は都合により午後の診療は休診となります。
よろしくお願いします。
AGA専門外来の実績 R4年8月の実績 2022.09.01
AGA専門外来の実績 R4年8月の実績

フィナステリド1mgは714錠

デュタステリド0.5mgは6360個

ミノキシジル5mgは1600錠

内服薬は合計で8674錠処方しました。

外用薬のミノキシジル7%外用薬は24本処方しました。

デュタステリドについては6月の過去最高処方数4910個を超えて、過去最高の処方数になっています。

デュタステリド錠剤は現在メーカーからの出荷調整の影響で品薄になっています。

デュタステリドカプセルでの処方をしています。
同じ成分の薬です。値段も同じで1個175円です。

ネットの広告などでもAGA診療の分かりやすい広告などが出てくるようになりました。
ヒヨコの毛が生える
自分史上最高
といった怪しい広告の育毛剤が淘汰されて、AGAは医師の処方で治療することが一般的になってきている印象です。

岡部医院院長 岡部誠之介
コロナ抗原検査は陽性でも陰性でも自己負担3000円程度発生します 以前からそのようにHPで案内しています(2022年2月から何度もブログやHPで案内をしています。) 2022.08.30
初診時に未診断、検査でコロナ陽性となった方の診察料の一部、初診料、トリアージ加算などは自己負担が発生します。公費になる部分とならない部分が発生します。

自己負担の発生する部分を詳しく説明しますと
一般的には
初診料が岡部医院の場合は374点
トリアージ加算が300点
2類感染症患者加算が250点
合計924点が自己負担の対象になります。
上記の点数の場合は3割負担の場合は自己負担は2770円になります。
条件によって点数は微増減します。
休日や夜間、年齢によってその点数に加算がつくので自己負担が変化します。

検査が陰性の場合は更に処方料や薬代などの自己負担もあります。
上記のことを合計すると3割の場合は3000-5000円程度の自己負担が発生します。

検査で陽性の場合に自己負担が発生するのはおかしいと思われるかもしれませんが、国が決めたことなので医院の関与することではありません。私もおかしいと思いますが何もやれることはないです。
コロナ陽性の方で自己負担分のお支払いをしていない方はお支払いにきてください。

また、自己負担が発生する検査というのは今年の2月にグーグルの投稿にも書いてますし、ブログにも何度も書いていることです。電子カルテで未収金などの記録として残ってしまうのでご注意ください。

上記のように医療機関でのコロナ検査は陽性でも陰性でも自己負担の発生する検査になっています。
上記の事に納得していただいて、検査を受けてください。

岡部医院院長 岡部誠之介
発熱外来は全て予約制です。今週の発熱外来診療時間はこちらになります。 2022.08.29
発熱外来は全て予約制です。
今週の発熱外来診療時間はこちらになります。

風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。
診療時間内に電話して、予約をしてください。
当日でも予約可能です。

8/29 月曜日
0900-1130
1700-1830

8/30 火曜日
0900-1130

8/31 水曜日
0900-1130
1700-1830

9/1 木曜日
0900-1130

9/2 金曜日
0900-1130
1700-1830

9/3 土曜日
0900-1130

岡部医院院長 岡部誠之介

また、9/7の水曜日は都合により午後の診療は休診となります。
よろしくお願いします。
発熱外来は全て予約制です。今週の発熱外来診療時間はこちらになります。 2022.08.27
発熱外来は全て予約制です。
今週の発熱外来診療時間はこちらになります。

風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。
診療時間内に電話して、予約をしてください。
当日でも予約可能です。

8/27 土曜日
0900-1045

土曜日は時間の変更あるのでご注意ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
発熱外来は全て予約制です。 2022.08.26
発熱外来は全て予約制です。
今週の発熱外来診療時間はこちらになります。

風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。
診療時間内に電話して、予約をしてください。当日でも予約可能です。

8/26 金曜日
0900-1130
1700-1830

8/27 土曜日
0900-1045
土曜日は時間の変更あるのでご注意ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
発熱外来は全て予約制です。今週の発熱外来診療時間はこちらになります。 2022.08.25
発熱外来は全て予約制です。
今週の発熱外来診療時間はこちらになります。

風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。
診療時間内に電話して、予約をしてください。
いきなり受診されても検査ができないこともあります。ご了承ください。

8/25 木曜日
0900-1130

8/26 金曜日
0900-1130
1700-1830

8/27 土曜日
0900-1045
土曜日は時間の変更あるのでご注意ください。

岡部医院院長 岡部誠之介

風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。 2022.08.24
風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。
風邪症状のある人はまずは岡部医院に診療時間内に電話をしてください。
医院の入り口に文書が提示してあります。
他の病院でも同じ対応をしていると思います。
他の患者さんに感染が広がるリスクになります。
ご了承ください。
岡部医院 コロナ抗原検査の流れ 発熱外来の流れ 2022.08.24
流れとしては

岡部医院に診察時間内に電話、問診などをして、抗原検査の適応や検査についての同意、承認、予約時間を決めます。
抗原検査については陰性でも陽性でも診察料の自己負担分が発生します。自己負担3000円程度は必要です。
岡部医院では診療時間にドライブスルー抗原検査を予約制でしています。
いきなり医院の中に入ることはやめてください。
風邪症状の人がいきなり医院に入ってくることはやめてください。


予約時間に岡部医院に車で来院、車で岡部医院についたら、電話をしていただいて、こちらから説明、指示など行います。車の窓越しに保険証をカメラ撮影してカルテ作成をします。


コロナ陽性なら保健所に連絡、
解熱剤などの対処薬を処方(岡部医院では抗ウイルス薬は処方できません)

コロナ陰性なら
解熱剤などの対処薬を処方、再検査の可能性など説明します

上記の流れになります。

岡部医院の抗原検査で陽性となれば、確定診断、発生届を保健所に提出します。
PCR検査は岡部医院では行っていません。

検査数も増えて、流れもスムーズになってきました。
また、岡部医院にきていただいた患者さんはみなさん冷静で電話対応を丁寧な患者さんが多く、こちらも助かっています。ありがとうございます。

発熱外来は予約制です。
早めの予約を推奨します。
人数制限もあるのでご注意ください。
岡部医院院長 岡部誠之介
コロナ陽性で自宅療養されている方は 江南保健所のHPを参考にしてみてください 2022.08.23
コロナ陽性で自宅療養されている方は 江南保健所のHPを参考にしてみてください
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/konan-hc/

一部抜粋
新型コロナウイルス感染症の感染が確認された方は、症状が出始めた日から10日間療養してください。無症状の方は、陽性と診断された際の検査を受けた日から7日間療養が必要です。

健康状態について、スマートフォン等からMy HER-SYS(マイ ハーシス)に入力していただくと、ご自身での健康状態の確認にご利用いただけますので、ご活用ください。

ただし、65歳以上の方や妊娠されている方、悪性腫瘍などの重症化リスクのある方に対しては、保健所から健康状態の確認が入る場合があります。

なお、次の緊急性の高い症状がある場合、その他ご不安な症状等がある場合は、緊急連絡先にお電話ください。

緊急連絡先
江南保健所  電話0587-56-2157
(平日:午前9時から午後5時30分まで)


夜間・休日の受診相談窓口  電話052-526-5887
(平日夜間:午後5時30分から翌午前9時まで、土、日、祝日:24時間体制) 

診察科目

  • 内科
  • 老年内科
  • 老年精神科
  • 外科
  • リハビリテーション科

健康相談、漢方診療(保険適応)、AGA治療も行っています

院長より

“かかりつけ医として、何でもご相談を。 院長 岡部誠之介

高血圧、糖尿病といった内科疾患の治療、ケガの処置、腰痛、膝の痛みなど幅広く診ます。特に内科では様々な症状を診療します。専門医受診が必要と判断した場合、適切な診療、治療が受けられるように病院・医院の紹介、紹介状の作成、予約を行います。かかりつけ医として、何でもお気軽にご相談ください。

院長からのメッセージを見る

診察時間

受付時間
AM 9:00〜12:00
PM 5:00〜7:00

※日曜・祝日は休診です

アクセス

名鉄「犬山駅」より徒歩8分

GoogleMapで見る

インターネット予約はこちら

コロナ抗原検査 しています!

岡部医院紹介動画

犬山市役所にて放映中です。

YouTubeで見る

岡部医院の関連施設

住宅型有料老人ホーム SARA 入居者募集中 tel.0568-65-1100

岡部医院との連携により、往診、在宅医療、デイケアでのリハビリなどの利用が可能。24時間体制で入居者の皆さまを見守ります。

犬山市の老人ホーム「SARA」

住宅型有料老人ホームSARA

デイサービスセンター 繭

tel.0568-61-8157

アットホームな雰囲気の中で、心と身体のリハビリサービスを提供します。

犬山市のデイサービスセンター 繭

住宅型有料老人ホームSARA

とじる